車の色にまつわるエピソード

新車を購入することは、そんなに何度もあることではありません。

車の色にまつわるエピソード

新車を購入することは、そんなに何度もあることではありません・・・ (女性 32歳)

車の色にまつわるエピソード
新車を購入することは、そんなに何度もあることではありません。軽自動車でも100万円は必要で、高い普通自動車なら300万円以上は軽く必要になります。しかも、中には数年で乗り換える方もいますが、基本的には購入したら10年まではいかなくても、7年程度は乗り続ける人が多いです。

私自身も、買い替えたら暫く乗り続けようと思っていたので、新車を購入する時とても悩みました。
メーカーや価格、もちろん車体のカラーでも悩みました。

一番悩むのは、車体のカラーです。
自分の趣味で好きな色を選ぶのか、人気のある定番色にするのか、車を探す時にも見つけやすい個性的なカラーにするのか、それとも先のことまで考えて買取りや下取りの際に有利な色にするのかで悩みました。

結局、下取りのことを考えてパールホワイトを選びました。
汚れが目立ちにくいということと、飽きにくい色というのが決め手です。
もう3年ほど乗っていますが、大満足です。

【参考】